ディフェンスラインを上げろ!

ディフェンスラインを上げろ!というタイトルですが、このブログのテーマは、サッカーではありません。私がディフェンスラインを上げろ!と言っているのは、個人や組織の能力の底上げを意味しています。天才ならともかく、凡人は、特定の能力を高めるよりも、汎用性の高い能力の底上げが大切です。この考え方は、私たち一人ひとりの人生にも、組織の運営にも、必要な意識をもたらすものだと信じています。

地下の水

豊洲市場の「青果棟」地下の水 「強いアルカリ性」と判明


コンクリートは、 セメントから供給される水酸化カルシウムによって、
pH12以上という高いアルカリ状態に保ち、 鉄筋に不導体被膜という
薄い酸化化合物の皮膜を 形成して保護します。


ですから、豊洲市場の地下の水は、その影響で
「強いアルカリ性」である可能性も考えられますが、


この件については、是非、犀川先生のコメントが欲しいですね。


にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 社会教育へ にほんブログ村 教育ブログ 生涯学習・教育へ にほんブログ村 教育ブログ 教育コーチングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。