ディフェンスラインを上げろ! @ 作業興奮だ!

ディフェンスラインを上げろ!というタイトルですが、このブログのテーマは、サッカーではありません。私がディフェンスラインを上げろ!と言っているのは、個人や組織の能力の底上げを意味しています。天才ならともかく、凡人は、特定の能力を高めるよりも、汎用性の高い能力の底上げが大切です。この考え方は、私たち一人ひとりの人生にも、組織の運営にも、必要な意識をもたらすものだと信じています。

絶対に諦めない(・・?

リオオリンピックが終わりました。
金メダルを取れた人、銀メダルと取れた人、銅メダルを取れた人、
メダルを取れなかった人、リオまで行って試合に出られなかった人、
リオに行く切符を手に入れられなかった人…


でも、誰もが最後まで諦めなかったのではないでしょうか?
勝つか負けるか、それは、相手との相対的な関係で決まりますが、
誰もが、自分自身との闘いには、負けなかったのではないでしょうか?


もちろん、中には、100%頑張れなかったと悔やんでいる人も
いるかもしれません。でも、100%って何パーセントでしょう?
私たちは、はたから見て、頑張るべきことだけをやっているわけでは
ありません。中には、誰かの親であったり、子供であったり、
仕事を持っていたり、精一杯打ち込めない環境にいる人もいるはずです。


みんな、その中で、100%頑張ったに違いありません。
人として、取らなければならないバランスの中で、100%頑張った!
だから、誰にも言わなくてもいいから、自分の首に、自分の胸に、
目に見えない金メダルを掛けてあげてください。その金メダルを持って
噛んでみましょう。硬いですよね。その硬さがあなたの意志の硬さです。


にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 社会教育へ にほんブログ村 教育ブログ 生涯学習・教育へ にほんブログ村 教育ブログ 教育コーチングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。