ディフェンスラインを上げろ! @ 作業興奮だ!

ディフェンスラインを上げろ!というタイトルですが、このブログのテーマは、サッカーではありません。私がディフェンスラインを上げろ!と言っているのは、個人や組織の能力の底上げを意味しています。天才ならともかく、凡人は、特定の能力を高めるよりも、汎用性の高い能力の底上げが大切です。この考え方は、私たち一人ひとりの人生にも、組織の運営にも、必要な意識をもたらすものだと信じています。

99%の会社はいらない?

99%の会社はいらない


・よい大学に入り、いい会社に入れば安泰というのは、
 高度成長期の一時期だけに存在した昔話。


 このテーマについて、考える前に、
 【安泰】あんたい という言葉について調べてみた…
 無事安全で、何の危険もないこと。


 私は、専門学校を卒業するとき、ある家電メーカーの入社試験を受けた。
 残念ながら不合格だったが、もし合格していたら、度重なるリストラで
 解雇されたか、海外の家電メーカーに買収されるという痛みを味わった
 かもしれない…


 まあ、私の場合は、いわゆる、良い大学を出たわけではないので、
 前述のテーマとは外れるかもしれないが、その時に、いい会社だと
 思われていた企業に入社できていたとしても、安泰ではなかったかも?


にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 社会教育へ にほんブログ村 教育ブログ 生涯学習・教育へ にほんブログ村 教育ブログ 教育コーチングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。