ディフェンスラインを上げろ! @ 作業興奮だ!

ディフェンスラインを上げろ!というタイトルですが、このブログのテーマは、サッカーではありません。私がディフェンスラインを上げろ!と言っているのは、個人や組織の能力の底上げを意味しています。天才ならともかく、凡人は、特定の能力を高めるよりも、汎用性の高い能力の底上げが大切です。この考え方は、私たち一人ひとりの人生にも、組織の運営にも、必要な意識をもたらすものだと信じています。

一秒も後悔しない強い生き方


 結局世の中には「やる奴」と「やらない奴」しかいない…自己啓発の本に、良く書かれていることですが、変りたいと言いながら「やらない奴」は、変わらないように努力しているようなものなのかもしれませんね。

 どうしたら本音で生きられるようになるのか。1.言い訳しないこと、2.バランスをとろうとしないこと、3.「自意識」と「プライド」を捨てること…要するに、世間体を気にしていたら本音で生きることはできない、ということですよね。自分が本当にやりたいことをやるためには、勇気を出して今しがみついている権利や価値観を捨て、いったん自由になる必要があるのかもしれません。権利や価値観は、古いシステムによって作り出されたものなので、激しく移り変る世界でも安定しているとは言えませんし、新しいシステムがチャンスを生むからです。

 本音で生きるために、3.の「自意識」と「プライド」を捨てること…は必須ですよね。それは、世間体を気にしないこと…そもそも世間体何て、慣習ですから、根拠のないものも少なくないです。最低限、相手に不快感を与えないように、気をつければ良いのではないかと思います。

 流石、堀江さんの本は、読んでいる方が多いですね。知名度高い×高収入ですね。

 私が本音で生きられない最大の原因は、世間体を気にし過ぎだからだと思います。つまり相手の価値観を気にし過ぎること、その相手も世間体を気にする人だと、がんじがらめになってしまいます^^;

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX縞猫へ にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 生涯学習・教育へ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。