ディフェンスラインを上げろ! @ 作業興奮だ!

ディフェンスラインを上げろ!というタイトルですが、このブログのテーマは、サッカーではありません。私がディフェンスラインを上げろ!と言っているのは、個人や組織の能力の底上げを意味しています。天才ならともかく、凡人は、特定の能力を高めるよりも、汎用性の高い能力の底上げが大切です。この考え方は、私たち一人ひとりの人生にも、組織の運営にも、必要な意識をもたらすものだと信じています。

progress kokua

progress kokua


 『プロフェッショナル 仕事の流儀』の主題歌である
  progress…曲のタイトルを知らなくても、
  聞いたことがある…「知ってる 知ってる」と言う人は、
  少なくないだろう…


  歌詞をここに書くことは出来ないが…
  歌詞が素晴らしい…いや、素晴らしすぎる…
  この歌詞によって、平凡な私たちの日常は、
  悪と戦うヒーローを描いた物語のように、
  彩られ躍動するようになる…


  ずっと探していた 理想の自分って 
  もうちょっとカッコよかったけど…
  ぼくが歩いてきた 日々と道のりを
  ホントは”ジブン”っていうらしい


  人によって受け取り方は違うかもしれないけれど、
  私は、こう受け取った…
  ずっと 理想の自分を求めてもがいていた…
  でも、いつまで経っても近づけないどころか、
  むしろ遠ざかっているような気もする。


  だけど、そうして もがいている”ジブン”は、
  決してカッコよくないけど、
  頑張っているよね…と…


  ねぇ ぼくらが ユメ見たのって
  誰かと同じ色の未来じゃない
  誰も知らない世界に向かっていく勇気を
  ”ミライ”って言うらしい


  現代は、誰もが誰かと同じ色の未来を
  ユメ見ているような気がする。
  誰もが何らかの不安を意識したり、
  意識しないまでも 無意識に感じていたり…


  でも、そんな時こそ、
  ”あと一歩だけ”と前に進もうとしたい…


  にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 社会教育へ にほんブログ村 教育ブログ 生涯学習・教育へ にほんブログ村 教育ブログ 教育コーチングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。