ディフェンスラインを上げろ!

ディフェンスラインを上げろ!というタイトルですが、このブログのテーマは、サッカーではありません。私がディフェンスラインを上げろ!と言っているのは、個人や組織の能力の底上げを意味しています。天才ならともかく、凡人は、特定の能力を高めるよりも、汎用性の高い能力の底上げが大切です。この考え方は、私たち一人ひとりの人生にも、組織の運営にも、必要な意識をもたらすものだと信じています。

メディア力とは、

メディア力とは、「何を言うかより、だれが言うか?」
自分の発言がとどく、影響力や信頼性だ。
普通の組織であれば、平社員よりも主任、主任よりも係長、
係長よりも課長、課長よりも部長、部長よりも常務、
常務よりも専務、専務よりも社長が言うことが重いはずだ。


それは、普通は、前の役職よりも、後ろの役職の方が、
背負っている責任が重いから、その責任の重さに合ったことを
言うはずだ!という前提に立っているからだ、


しかし、社会や組織における役職に関係なく、発言の影響力や
信頼性を持っている人がいる。
メディア力を持っている人は、役職に関係なく、確かなことを
言い続けてきた人だ。そして、間違ったことを言った時も、
直ぐに間違いを認め、謝罪してきた人だ。


彼らは、組織や国家を超えて、他の人の行動に影響を与え、
他の人のイデオロギーすらも変容させることがある。


にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 社会教育へ にほんブログ村 教育ブログ 生涯学習・教育へ にほんブログ村 教育ブログ 教育コーチングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


おとなの小論文教室。Lesson324 人を動かすということ
感じる・考える・伝わる!Lesson796 心で見る色彩-2.読者の声
山田ズーニーさん

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。