ディフェンスラインを上げろ! @ 作業興奮だ!

ディフェンスラインを上げろ!というタイトルですが、このブログのテーマは、サッカーではありません。私がディフェンスラインを上げろ!と言っているのは、個人や組織の能力の底上げを意味しています。天才ならともかく、凡人は、特定の能力を高めるよりも、汎用性の高い能力の底上げが大切です。この考え方は、私たち一人ひとりの人生にも、組織の運営にも、必要な意識をもたらすものだと信じています。

縞ちゃんを紹介します。

縞ちゃんの縞は、縞々の縞…つまり茶トラということです。
縞ちゃんのママは、キジトラで、黒木メイサさんのような美人で
(メイサさんゴメン)、我が家では、キツネと呼ばれていました。
キジトラのキツネは、3匹の茶トラを生んで、その中の一匹が、
縞ちゃんです。4年前の春、2012年のことでした。


そのうち、一匹がいなくなり、冬が近づいてきた11月、
次女の友達が、一匹引き取ってくれるということになり、
オスの縞雄が引き取られて行きました。そして晴れて、
縞ちゃんは、我が家の家ネコになったのです。


縞ちゃんが、縞子などという無責任な名前になったわけは、
おいおい話していきたいと思います。



にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 社会教育へ にほんブログ村 教育ブログ 生涯学習・教育へ にほんブログ村 教育ブログ 教育コーチングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。