ディフェンスラインを上げろ! @ 作業興奮だ!

ディフェンスラインを上げろ!というタイトルですが、このブログのテーマは、サッカーではありません。私がディフェンスラインを上げろ!と言っているのは、個人や組織の能力の底上げを意味しています。天才ならともかく、凡人は、特定の能力を高めるよりも、汎用性の高い能力の底上げが大切です。この考え方は、私たち一人ひとりの人生にも、組織の運営にも、必要な意識をもたらすものだと信じています。

自分には、どんな価値があるのか

マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法
マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法
ダイヤモンド社

 隣人との物々交換の時代から、ネットワークで繋がった他者と情報を交換する時代になったことによって、企業の場合は、できることを期待している人に届けるために、個人の場合は、自分がやりたいこと、できることを求めている人を見つけるために、従来のマーケティングではなく、ちきりんさんが定義するところの「マーケット感覚」を身につける必要がある。


 マーケット(市場)が求めているものを無理やり捻出するのではなく、自社、自分が生み出せるもの、既に持っているものを、先ず求めている他社、他者を発見し、次に届ける仕組みを作るために。


 《どんな分野であれ10年も働いたら、「自分には売れるモノなど何もない」なんてことはありません。》という言葉に勇気づけられます。これからは、《身につけたスキルが「誰にとってどんな価値があるのか、見極める能力」》を身に付けられるようにしたいと思いました。


 出版順ではありませんが『自分の時間を取り戻そう』『自分のアタマで考えよう』『マーケット感覚を身につけよう』と進んで、『未来の働き方を考えよう』を読んでいるところですが、一番影響を受けたのは、あらゆることに影響力のある評価軸が、権威から市場に変わった!という話です。


にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX縞猫へ にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 生涯学習・教育へ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。