ディフェンスラインを上げろ! @ 作業興奮だ!

ディフェンスラインを上げろ!というタイトルですが、このブログのテーマは、サッカーではありません。私がディフェンスラインを上げろ!と言っているのは、個人や組織の能力の底上げを意味しています。天才ならともかく、凡人は、特定の能力を高めるよりも、汎用性の高い能力の底上げが大切です。この考え方は、私たち一人ひとりの人生にも、組織の運営にも、必要な意識をもたらすものだと信じています。

社会を存続させようと生きる

 私たち一人ひとりが、刹那的ではなく、社会を存続させるように生きることが、結果的に一人ひとりの幸せに繋がるということ、その原動力になるのは、意思の力ではなく、身体の特性を知り、身体をケアすること…

 『ストレスを力に変える教科書』だと思い込んで買った『最高の自分を引き出す法』…まだ、日本語訳を読んだだけで、DVDを観ていませんが、取り急ぎ一回目の読了にしてもよろしいでしょうか(・・? 講義を一冊の本に仕立てるために、日本語訳の部分は文字も大きく行間もタップリでテキストのボリュームが少ないし、エビデンスの提示もないのですが、結果的に主張が凝縮され『自分を変える教室』を読んだ時に腑に落ちなかった部分が補完されている内容だと思いました。私が仏教に興味を持った時期でもあり、瞑想の効果にも興味が湧きました。

 歳を重ねる度に怒りっぽくなって行く私に必要な「最高の自分を引き出す法」は、「睡眠時間を増やすことで脳を休め、運動をしたり、呼吸に意識を集中して遅らせたり、瞑想を行ったり、心を静め、ストレス反応から脱し、自分の考えに変化を起こすこと。」そして「将来の自分を大切に思い、将来の自分のためになることをしよう、投資しよう、新しいことにも積極的に挑戦しよう、と思うために、変化も可能だという楽天的な心構え。」などなど…

 新しい?のは、「自分の血糖値があまり低くならないように注意することによって、自分の感情をコントロールしたり、望ましい選択をしたりすることができる。」という話です。でも血糖値が乱高下するのは良くないようなので、低GI食品を意識して摂取する様にするとよいでしょう。

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX縞猫へ にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 生涯学習・教育へ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。